fc2ブログ
>>メタマスクとTwitFi を連携 できたので、いよいよTwitFi を始めます!

ここまでの流れの一覧はこちら
>>仮想通貨の知識ゼロ初心者でも1日でTwitFi デビューできるチャート


無課金でどこまでやれるか試したいので、無料エッグでスタートするぞっ!

と思ってたら、ガス代 (NFT手数料) が必要なので完全無料でのスタートは無理でした(´·ω·`)


まあ、口座開設したときすでに元は取れてる、と考えることにします!
>>口座開設で仮想通貨と円ゲット (新しいウインドウで開きます)


まず先に >> メタマスクにイーサリアムを送金しておきます。

続きはたたんでおきます



無料エッグ (コモンエッグ) のもらい方

>>TwitFi 公式サイトへ (新しいウインドウで開きます)
TwitFi のサイトでMarket をクリックします
TwitFiとメタマスク接続013c

左側が無料のエッグです。
Purchase をクリックしましょう
TwitFiとメタマスク接続014

もう一度、Purchase (矢印のところ) をクリック
TwitFiとメタマスク接続015

エッグの購入画面です。メタマスクと接続してますね。
TwitFiとメタマスク接続016

ここで先にNFTのガス代の話をします。
エッグ (の画像) はNFTなので取引 (購入) のためにガス代という手数料が必要になります。

結論からいうと、
メタマスクに送るETH は、0.017~0.019ETHあるとガス代に困らないかも?
と感じました。。(2/24 時点の話)
エッグ購入できぬ
上の画像ではガス代、0.0148ETH とあるのですが、
「最大で 0.0199 ETH かかるかも (変動) 」
ということらしいです。

詳しくは最後の方に書いておきます。



どうしたものか考えながら他の作業をしていたら、
明け方にガス代が値下がり初めて、0.016ETH 以内でガス代を払えました\(^o^)/
コモンエッグ買えちゃった001

エッグ購入 (もらった) 後
Asset のページに移りました
コモンエッグ買えちゃった002
Hatching をクリックします。

Conform をクリック
コモンエッグ買えちゃった003

バード爆誕!うれしいー💖
コモンエッグ買えちゃった004

TwitFi のホーム画面に鳥さんがいるように♪
コモンエッグ買えちゃった005

矢印のところがエサの数
「#twitfi」のハッシュタグを10回つかえる、ってことですね
コモンエッグ買えちゃった006

まだまだ覚えることはありますが、ひとまずはTwitFi デビューできてホッとしました(´∀`*)

稼げる方法や換金についてなど、ツイートしながら勉強していかなければー!


おつかれさまでした^^
以上で、口座開設 ~ TwitFi デビューまでの流れは終了です!

ここから先はおまけというか、読まなくても大丈夫です。




最後に、chatGPT にガス代の最大手数料について質問したときの画像を貼り付けておきます。

通常のイーサリアムの相場とは別に、TwitFi界隈 での相場があるらしく、需要やネットワークの遅延によっても相場が変動してしまうために『最大でこれくらいかかる可能性』 がある。
というのが、ガス代変動の理由っぽいです。
TwitFiとメタマスク接続019


完全に知識ゼロの状態からスタートして
あれこれ調べたり
アホな自分が後からみても簡単に理解できるように、ブログの文章まとめたり・・・

で、1週間ほどかかりましたが、無事にツイートするまでに至りました\(^o^)/

>>シリーズ目次
では、1~10の記事にしてますが、各記事はだいたい15分~30分程度で作業が終わるのではないかと思います。

今後、関連記事も追加していきます。


ひとまず、初心者がTwitFi デビューするまでの過程は終了します。
ここまで読んでくれた方 (もしいたら) ありがとうございました!

もし少しでもお役に立てましたら幸いです((。・ω・)。_ _))ペコリ
青クロのツイッターの固ツイに報告もらえるとうれしいですが、面倒でしたら大丈夫です!
スポンサーサイト



Secret